セブン-イレブン早朝くんニュース

セブンイレブンがついに沖縄県に!?出店開始は2019年度の予定

スポンサーリンク

今現在、セブンイレブンを出店している地域は沖縄県を除いて46都道府県。

そして、6月9日にセブン―イレブン・ジャパンは2019年度に沖縄県への出店を決定したことを発表しました!

沖縄へ出店後の計画

セブン―イレブン・ジャパンが報告した内容によると、沖縄県セブンイレブン1号店を出店してから5年間で250店の出店を予定している。

沖縄県は有力なエリア

沖縄県は近年の移住ブームや出生率向上等により人口増加率も高く、また、観光客も多く沢山の方々に利用されると考えられます。

【セブン―イレブン・ジャパンより】

”今回の沖縄県への展開は、出店のみならず、沖縄県の地理的優位性に注目し、経済特区を活用した「セブンプレミアムのグローバル展開」も視野に入れております。アジア各国のセブン‐イレブン店舗への海外ライセンシーサポートのために、沖縄を“ハブ(輸送拠点)”として、セブン&アイグループが誇るプライベートブランド“セブンプレミアム”を展開してまいります。”

”出店にあたっては、早期に新たに工場や配送センターを設け、フレッシュな商品を製造し、タイムリーに配送する体制を整え、新たな店舗展開に向けて万全の体制で臨んでまいります。セブン‐イレブン・ジャパンはそれぞれのエリアにおいて、地域に密着した店舗づくりを推進し、お客様のさらなる利便性向上に努めてまいります。” 

スポンサーリンク

スポンサーリンク