お弁当

【セブンイレブン弁当】新発売の若鶏の唐揚弁当を食べてみた!ジューシー感がパワーアップ【レビュー】

セブンイレブンのいつもの弁当コーナーを通ると、いつも黒かった唐揚げ弁当の容器が白になっててリニューアルしたことが一目でわかった。

前よりも美味しそうに見えるのはきのうせい?

また、リニューアルした商品は唐揚げ弁当だけじゃなくハンバーグ弁当も似たようなデザインになっているようだ。

そして、今回の記事では新発売された唐揚弁当を食べてみたのでレビューしていきます!

スポンサーリンク

セブンイレブン新発売 若鶏の唐揚弁当

  • 値段:税込み450円
  • カロリー:720kcal
  • レンジ加熱:500w⇒2分
  • 商品説明:唐揚を盛り付けたお弁当です。大きめにカットした鶏モモ肉をじっくりと漬け込み、衣をうす衣にすることで、味染みと食感のよいジューシーな唐揚に仕上げました。

前の唐揚げ弁当と変わったところは、肉が大きくなり、ボリュームが増している。

そして、ご飯にさゆりがかかっている!

さゆりご飯好きの僕としては嬉しい点だ。

l wp-image-482″ />

そして副菜は、きんぴらごぼう。前は沢庵?だったけな。

若鶏の唐揚弁当を食べてみた

まず、電子レンジでチンしたら、脂が程よく出て香ばしい香り。

前の唐揚げと比較すると、前の唐揚げより”唐揚げ感”が増している。

コンビニの唐揚げ弁当ってどこも味が凄い濃い気がするんですよね。塩辛いというか。

ただ、この唐揚げはそんな塩辛い癖がなくなった『唐揚げ』という味を引き出せています。

ジューシー加減に関しては、正直前とあまり変わらない気がします。(前と変わらず普通にジューシーで美味しいという意味で)

副菜のきんぴらごぼうは、唐揚げと相性抜群でした!

個人的に前よりも新発売した今の若鳥の唐揚弁当の方が好きですね。

今度また昼ご飯にでも食べようかと思っています。

でも、まだハンバーグの方も食べてみたいのでそちらも今度レビューしていこうと思います。

スポンサーリンク