お弁当

【セブンイレブン弁当】ハンバーグ弁当(黒毛アンガス種牛肉使用)を食べてみた!肉汁が半端ない【レビュー】

前回は同時リニューアルされた若鳥の唐揚げ弁当を食べたので、今回は黒毛アンガス種牛肉使用のハンバーグ弁当を買ってきました!

この商品も白いパッケージになっていて、お値段は唐揚弁当より少し高く税込530円でした。

では早速レビューしていきましょう!

スポンサーリンク

ハンバーグ弁当 黒毛アンガス種牛肉使用

  • 販売地域:全国
  • 価格:税込530円
  • カロリー:666kcal
  • 電子レンジ:500w→3分
  • 商品説明:食べ応えのあるハンバーグ弁当です。黒毛種のアンガス牛の肉を使い、厚みを出すことで肉汁を閉じ込め、ジューシーでうま味のあるハンバーグに仕上げました。コクのあるデミソースはハンバーグと相性抜群です。(1食あたり666kcal)(セブンイレブン公式サイトより引用)

たしか、唐揚弁当の方はきんぴらごぼうのみでしたが、このハンバーグ弁当の副菜はきんぴらごぼうとポテトサラダでした。

しかも、ポテトサラダ結構量多いです。

ハンバーグ弁当(黒毛アンガス種牛肉使用)を食べてみた【レビュー】

商品には600W3分と記載してあったのですが、3分だとハンバーグの中身まで加熱されていなかったので、個人的に3分30秒がおすすめです。

ハンバーグを、切ってみるととにかく肉汁が半端なかったです。
前に紹介した金のハンバーグよりも肉汁はすごいと個人的に思います。

ハンバーグは思ったよりも軟らかいです。

金のハンバーグと新発売のハンバーグ弁当を比較するのであれば、肉の「ぎっしり感」の違いですね。

金のハンバーグは肉がぎっしり詰まってる感じがあるのですが、このハンバーグ弁当は脂のせいか「ぎっしり感」が感じられないです。

でも、めっちゃおいしいですよ。

デミグラスソースもコクがあって相性抜群だし、副菜のポテトサラダときんぴらごぼうも相性ばっちし。

なんといっても、肉汁が一番印象に残ります。

「ジューシーなハンバーグを食べるなら新発売のハンバーグ弁当をおすすめ!」って自信もって言える弁当です。

コンビニのお弁当で、こんなに肉汁を閉じ込められるハンバーグ弁当って多分ないと思います。