まさに画期的!噂の「カレー棒」を食べてみた | そうちょうのコンビニレポ
パン類

まさに画期的!噂の「カレー棒」を食べてみた

2018年6月5日に、セブンイレブンパン類の新商品『カレー棒』が発売されました。

カレー棒は今までに見たことのない画期的なスティック型のカレーパンで、今SNSでも話題になっています。

今回は噂の「カレー棒」について紹介していきます!

スポンサーリンク

セブンイレブン カレー棒

価格 税込128円
カロリー 268kcal
販売地域 東北、関東、山梨、長野、北陸、東海、近畿、中国、四国
発売日 2018年6月5日
商品説明 具材には肉の旨みと野菜のコクが特徴のカレーを使用。ワンハンドでも食べやすいスティック形状でもっちりとした食感の生地は、カレーとの相性抜群です。(オムニセブン公式サイトより引用)

カレー棒を食べてみた

味は、セブンのパン類で売られている普通のカレーパンとは変わりありませんでしたが、このカレー棒はスティック型なので食べやすかったです!

普通の丸いカレーパンにはありがちな事で、噛んだ時“口周りに油が着いてしまう”という難点が今新商品の「カレー棒」で考慮されていると実感しました。

このカレー棒は口周りに油が付きにくい造りになっていて非常に食べやすいです!しかも旨い!

もちろん、オーブンやレンジで温めても美味しく食べやすく召し上がれます!(以下画像)

より、サクサクした食感(オーブンの場合)に変化しカレーのスパイシーな風味を味わえました!

個人的に、普通のカレーパンよりも凄い食べやすかったので、“食べやすさ”を重視してカレーパン買うなら絶対「カレー棒」がオススメと言っていいでしょう。

ABOUT ME
そうちょう
そうちょう
"そうちょう"と申します!セブンのスイーツや食べ物が好きで毎日のように食べ続けています。 当ブログでは、コンビニの新商品やおすすめ・話題の商品を紹介しています!(セブン多め)TwitterとInstagramでもコンビニツイートをしているので、良かったら仲良くしてください!
関連記事

コメントを残す