スイーツ・アイス等

セブン沖縄フェアの新「スイーツ」達を全て食べてみた!今年の暑い夏にぴったり♪

2018年7月17日から、セブンイレブンは沖縄県の原材料を生かした商品を品揃えし、全国店舗で2週間限定の「沖縄フェア」が開催されました!

セブン沖縄フェアは去年の夏にも開催されていて、今年の2018年夏には、沖縄県産黒糖や宮古島の雪塩を使用した新作スイーツなどが発売されています。

そして17日に、たくさんの沖縄商品が全国のセブンで発売されたということで、今回は、沖縄フェアの新スイーツまたデザートを全て食べて、まとめて紹介していこうと思います!

スポンサーリンク

セブンイレブン 沖縄フェアのスイーツ 2018

2018年の沖縄フェアのスイーツ達(アイスや菓子パンも含む)を順にレビューしていきます!

塩ちんすこうレアチーズ

価格 税込216円
カロリー 284kcal
販売地域 全国
発売日 2018年7月17日
商品説明 沖縄県宮古島の雪塩を使ったレアチーズです。焼き上げた塩ちんすこうを砕いて敷き詰め、塩レアチーズと組み合わせました。ハイビスカスをイメージした、花の塩ホイップを華やかに盛り付けました。(セブンイレブン公式サイトより引用)

まずは、塩ちんすこうレアチーズ!

ホイップクリームやレアチーズムースには沖縄県宮古島の雪塩が使用されているそうです。

では、食べてみましょう!

口どけの良いホイップクリームとレアチーズムースには甘さがありつつも、雪塩のさっぱりした塩味加減が最高に美味しいです!

普通のレアチーズとは全く違う、“甘い”“塩っぱい”の新しいレアチーズですね。ほんとに美味しい。

下をすくうと・・・・、

砕かれた“塩ちんすこう”が敷かれていました!

ちんすこうも塩加減が絶妙で、なにより、レアチーズケーキとの相性がめちゃくちゃ良い!それと、サクサクした食感もたまりません。

恐るべし塩ちんすこうレアチーズ・・・・、2週間限定だなんて、もったいないくらいです・・・。

もちとろソルティクッキークリーム

価格 税込118円
カロリー 145kcal
販売地域 全国
発売日 2018年7月17日
商品説明 沖縄県宮古島の雪塩を使った塩チョコとホイップクリームに、クラッシュビスケットを組み合わせた洋風大福です。なめらかな塩ホイップクリームに塩チョコの食感がアクセントです。(セブンイレブン公式サイトより引用)

次は、セブンスイーツ中でも大人気である”もちとろ”シリーズの「もちとろソルティクッキークリーム」!

見た目は、粉がかかった真っ白な雪見だいふくのようですね!

切ってみると・・・、

一見、過去にでたもちとろバニラのような感じですけど、味は全くの別物でした!

バニラクリームのなめらかな甘さに、なんと、沖縄県産(宮古島)の雪塩の塩っぱい味がプラスされています!

この塩加減が絶妙で、甘さと塩っぱさのギャップが最高なんです!個人的に、セブンのもちとろシリーズの中では断トツ1位と言っていいほど美味しいです。

さらに、チョコチップのつぶつぶ感やもちとろシリーズならではのもちもち感もあって、食感・味ともに楽しめる最高のスイーツですね。

これは、「塩っぱい+甘い」というのが好きな人には超オススメできます。

沖縄県産黒糖のメロンパン

価格 税込138円
カロリー 371kcal
販売地域 全国
発売日 2018年7月17日
商品説明 ビスケット生地とパン生地に沖縄県産黒糖を使った、風味豊かなメロンパンです。下生地はふわふわ、上生地はさっくりとした食感に仕上げました。(セブンイレブン公式サイトより引用)

続いて、沖縄県産黒糖のメロンパン!

生地に沖縄県産黒糖が使用されたメロンパンになっています。

砂糖がまぶされた表面の生地はサクッとして、中はふんわりの安定した食感で、黒糖の甘さが際立っています!

でも「メロンパン」と言われると、そうでもないような・・・?個人的な感想ですが、メロンの風味は全くなかったです。

多分、目をつむって、食べてもメロンパンというのは伝わらないと思いますw

言うならば、「黒糖パン」と言い換えた方がいいかもしれません。

でも、黒糖の甘さやサクサクしたビスケット生地がとても美味しいです。後味には風味豊かな黒糖の味が残ります。

これは、メロンパン好きの方というよりも、黒糖パン好きの方にオススメします。

沖縄県産黒糖のオールドファッション

価格 税込120円
カロリー 464kcal
販売地域 全国
発売日 2018年7月17日
商品説明 沖縄県産黒糖を使ったオールドファッションです。生地表面はサックリ、中はしっとりした食感です。沖縄県産黒糖をドーナツ生地に使い、さらに黒糖蜜のグレーズを表面に掛けて、風味豊かな味わいに仕上げました。(セブンイレブン公式サイトより引用)

続きまして、沖縄県産黒糖のを使用したオールドファッション!

沖縄のサーターアンダーギーを意識したようなドーナツですね!

【おまけ:気になったのでつい調べてみました。】

サータアンダーギーとドーナツの違いは、原料に水を入れるか入れないかの大きな違いがあるようです。サータアンダーギーは、水を入れない代わりに卵をたっぷりと使用するみたいです。

では食べてみます!

“外はさっくり”“中はしっとり”として、黒糖風味が強くめっちゃ美味しいです!

生地は揚げたてのような”カリッ”と感があって、コンビニのオールドファッションとは思えないクオリティ。

多少甘っ濃さがあって、甘いもの好きからしたら最高のドーナツです!

まるでパインを冷凍したような食感のアイスバー

価格 税込149円
カロリー 83kcal
販売地域 全国
発売日 2018年7月17日
商品説明 冷凍したパインアップルのような食感と果実感のあるアイスバーです。沖縄県産パインとゴールデンパインを加え、ジューシーな甘酸っぱさと独特な食感が感じられます。(セブンイレブン公式サイトより引用)

さいごは、セブンの超大人気シリーズ”まるで〜”系アイスの「まるでパインを冷凍したような食感のアイスバー」!

沖縄県産パイン果汁を使用したアイスバーになっているそうです。

これは、冷凍パイナップルそのものを食べているような“サっ”としたジューシーさが特徴的なんです!

味は、パインの甘酸っぱさが”スーッ”と伝わって、すごい濃厚なパイナップルの味わいが楽しめます。

もはや、“神”と言っても良い激ウマアイスバー。パイン好きは、この激暑の夏には絶対に食べなきゃいけないアイスです。

まとめ

以上、2018年セブンイレブン沖縄フェアのスイーツ達を食べてみた感想でした。

今回のスイーツは全部美味しかった!!

特に、スイーツの「もちとろソルティクッキークリーム」とアイスの「まるでパインを冷凍したような食感のアイスバー」は神でした。

“もちとろソルティクッキークリーム”「甘い+塩っぱい」のコラボが大好きな人にオススメ。

“まるでパインを冷凍したような食感”のアイスバーは、パイン好きに絶対オススメ。

どれも、最高に美味しかったです!

セブン沖縄フェアは2週間限定(7月末まで)なので、この期間に是非食べてみてはいかがでしょう。

最新のセブンイレブンスイーツ・アイスの新商品は以下の記事にまとめていますので、気になる方は是非ご覧ください。

【毎週更新】セブンイレブンの新商品スイーツまとめ!

ABOUT ME
そうちょう
そうちょう
"そうちょう"と申します!セブンのスイーツや食べ物が好きで毎日のように食べ続けています。 当ブログでは、コンビニの新商品やおすすめ・話題の商品を紹介しています!(セブン多め)TwitterとInstagramでもコンビニツイートをしているので、良かったら仲良くしてください!
関連記事

コメントを残す