スイーツ・アイス

セブンの『お箸で食べる黒蜜葛きり』が冷たくて”夏ぴったり”の美味しさ♪

2018年6月19日にセブンイレブンのスイーツ新商品『お箸で食べる黒蜜葛(くず)きり』が発売されました。

今新作の”お箸で食べる黒蜜葛きり”は水切りが一切不要で、職場や外などで、手軽に食べれることが特徴的な葛きりになっているとのことです。

今回は、お箸で食べる黒蜜葛きりについて紹介していきます!

スポンサーリンク

セブンイレブン お箸で食べる黒蜜葛きり

価格 税込167円
カロリー 128kcal
販売地域 関東、甲信越、静岡、中国(鳥取一部除く)、四国、九州
発売日 2018年6月19日
商品説明 甘味処で定番の涼菓、葛きりです。水切りの必要がなく、車内やオフィスでもそのまま食べられる仕立てです。のど越しのよいつるりとした葛きりに、コクのある黒蜜をかけていただきます。(セブンイレブン公式サイトより引用)
葛きりは何でできているのか?

葛粉(くずこ)を水で溶かし、型に入れてから加熱し板状に固めたものをうどんのように細長く切った麺状の食べ物。(wiki参考)

見た目は「ところてん」「寒天」に似ていますが、ところてん・寒天・葛きりでは原料や製法が異なっています。

お箸で食べる黒蜜葛きりを食べてみた

(黒蜜は別添えで付属してありますので、全部かけて召し上がりましょう!)

水々しくて透き通った葛きりは冷たく”ツルッとした”のど越しが特徴的でした。

“もちもち”した歯ごたえある食感に“さっぱりとした爽やかな味わい”が夏を感じさせてくれます。

黒蜜には甘さとほろ苦さが感じられ、葛きりとの相性は絶妙!「黒蜜以外に美味しいものはないんじゃないか!」ってくらいに美味しいです。

真夏なんかは、本当ぴったりな和スイーツだと思います!一番美味しく味わうなら、夏の暑い日に召し上がるのが良いでしょう。

最新のセブンイレブンスイーツ・アイスの新商品は以下の記事にまとめていますので、気になる方は是非ご覧ください。

【毎週更新】セブンイレブンの新商品スイーツまとめ!

ABOUT ME
そうちょう
そうちょう
"そうちょう"と申します!セブンのスイーツや食品が好きで毎日のように食べ続けています。 当ブログでは、コンビニの新商品やおすすめ・話題の商品を紹介しています!
関連記事

コメントを残す